国際医療支援サービス

日中間病院と患者様をつなぐプラットフォームをご提供。高度医療を持つ日本の粒子線治療施設に、来日前の適正診断を行い、スムーズな治療を受けられる体制から、帰国後も治療やフォローが受けられるよう、症例資料をクラウドへアップロードします。

ttl

平成29年度 医療技術・サービス拠点化促進事業に、弊社の関わる事業が採択されました。

「日中間遠隔医療を行うための中国医療ICT人材育成拠点構築実証事業」

▶経産省支援事業の詳細はこちら


国際医療支援導入事例

case04-img_03

CONTENTS MENU

導入事例のご紹介