会社概要|Company|概要

商   号ViewSend ICT株式会社
設   立2010年2月4日(前身のViewSend株式会社は2000年10月設立)
本   社〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-1-15 西池袋TSビル7F
代表取締役嗣江 建栄
取 締 役荻原 勝弘
取 締 役 野島 新也(株式会社フジキン 代表取締役社長)
取 締 役 東 和雄
取 締 役 嗣江 ディーンイレーナ
相 談 役 森山 紀之
資 本 金2億5749万円
事 業 内 容 医療画像情報管理システム"PACS"の開発・製造・販売
遠隔読影支援システムの開発・製造・販売
在宅医療支援システムの開発・製造・販売
事業ドメイン 当社事業は、「地域医療連携・国際医療・在宅医療」を視野に、
ViewSend技術による『遠隔医療』を推進します。

◆ViewSendシステムと競合他社製品との差別化ポイント◆
◎在宅医療への拡張性(③④⑤)
◎データセンタービジネスへの拡張性(①②③⑥)
◎国際医療ビジネスへの拡張性(①②③⑦)



①:大規模病院・専門系医療機関クラス(3次医療圏)
②:中規模病員・読影支援期間クラス(2次医療圏)
③:診療所・小規模病院クラス(1次医療圏) ④:患者宅・介護施設等クラス
主要取引銀行 みずほ銀行 稲荷町支店
三菱東京UFJ銀行 上野支店
ビジネスパートナー アリスト・ ジャパン(株)
(株)NTTデータ・アイ
(株)メディカルクリエート
(株)シィ・エム・エス
全国医師協同組合連合会
(株)名古屋メディカル
(株)フジキン・フジキンソフト(株)
富士フィルムメディカル(株)
(有)平尾商会
(株)メディセオ
(株)六濤
百年人寿保険股份有限公司(中国)
Arigato Technologies(Representative in Bangladesh)
ほか
関 連 会 社北京標正和美科技有限公司
顧問契約先 風間会計事務所
小島国際法律事務所顧問
高岡IP特許事務所
許認可・認証 FDA                       承認番号:k051586
医療機器一般製造業                許可番号:13BZ200544
指定管理医療機器製造販売             認証番号:21700BZZ00385000
第二種医療機器製造販売業             許可番号:13B2X10141
高度管理医療機器等販売・賃貸業          許可番号:28豊池衛医許第2283号
ISO13485                    登録番号:SGS JP141040388
CFDA(中国 国家食品薬品監督管理局 薬事法承認) 承認番号:CFDA(Ⅰ)20132700164
ISO 27001/ISMS ISO/IEC 27001:2013
登録番号:ISA IS 0037
特許出願
  • ■ 出願番号:PCT/JP2012/007898
  • ■ 公開番号:WO/2014/091519
  • ■ 出願番号:特願2014-533511号日本登録番号:特許第5734525号
  • ■ 出願番号:201280075136.8中国公開番号:CN104583982A
  • ■ 出願番号:14/648991米国公開番号:US 2015/324536
  • ■ 出願番号:15109161.7(香港)
  • ■ 出願番号:1501003066(タイ)
  • ■ 出願番号:1-2015-01966ベトナム国内移行
  • ■ 出願番号:特願2015-082281号日本公開番号:特開2015-156233号
  • ■ 出願番号:特願2014-044940号日本公開番号:特開2015-170159号
  • ■ 出願番号:特願2015-107594号
受 賞経済産業省「攻めのIT経営中小企業百選」(27年度)
共 同 開 発独立行政法人 国立がん研究センター
株式会社リコー
株式会社フジキン、フジキンソフト株式会社
行 政 支 援 経産省:「新連携」認定「3-18-056」(遠隔医療支援機能付PACS 2006.10)
東京都:「平成19年度東京都重点戦略プロジェクト支援事業」
    国立がんセンター共同研究開発「19産労商創第777号

所在地

住   所 〒171-0021
東京都豊島区西池袋3-1-15 西池袋TSビル7F[MAP
T E L03-5957-0112 (代表)
F A X03-5957-0114

企業理念

経 営 理 念 インターネットを駆使した遠隔医療支援技術を用いて社会に貢献します。
経 営 方 針 遠隔画像診断支援サービスを通じ経営理念の実現に寄与します。
高品質・高付加価値な製品およびサービスを提供し、顧客の信頼と満足を得ます。
より良い製品やサービスを創造して、人類の健康と福祉に貢献します。

CONTENTS MENU

導入事例のご紹介